2017年09月26日
2018シーズンに関するJリーグクラブライセンス交付について

お知らせ

本日、公益社団法人日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)より、クラブライセンス交付第一審機関(FIB)決定による2018シーズンJリーグクラブライセンス交付の発表があり、弊社は「Jリーグクラブライセンス交付規則」に定められた審査対象の全5基準(競技、施設、人事体制・組織運営、法務、財務)について、J1ライセンスを取得しました。 2017シーズンに続き、2018シーズンも「J1クラブライセンス」が付与されることとなりました。
これまで弊社や弊社運営の「ザスパクサツ群馬」、アカデミー活動をご支援・サポート、応援していただいております、すべての関係者の皆様に対しまして、あらためて御礼を申し上げます。

※判定に関する詳細はJリーグ公式ホームページをご確認ください。
https://www.jleague.jp/release/post-50795/

都丸社長コメント
「今シーズン、非常に厳しいたたかいが続き、綱渡りのクラブ経営を余儀なくされる中、来シーズンのJ1ライセンスを取得できました。これもひとえにクラブ、チームを応援していただいております、すべての皆様のご支援、ご指導の賜物であり、衷心より感謝を申し上げます。
現在、J2リーグにおきまして、ザスパクサツ群馬の成績は最下位です。皆様のご支援にこたえるためには、クラブ、チームが一丸となって、残り試合に全力を傾注し、何としてもJ2残留を果たすことです。必死にたたかいます。何とぞ、倍旧の応援をお願い申し上げます。」

平成29年9月26日(火)
蠢霙轍浩凜侫奪肇棔璽襯ラブ
代表取締役社長 都丸 晃



本件に関するお問合せは(株)草津温泉フットボールクラブ
TEL:027-225-2350 FAX:027-225-2355